HOME > かわら版:News 一覧

かわら版:NEWS 一覧

2000.07.14 from萬斎
七夕台風と電光掲示狂言会

先週末に関東地方にやってきた台風のおかげで、すっかり調子が狂ってしまいました。

yoiya2の催し「狂言面のおもてウラ」(7/8)にご来場頂いた皆さんは、ご存知のこと思いますが、我々は北海道公演中で、8日は例によって、午前中の飛行機で釧路から東京へ戻って、すぐ公演という予定でした。前日の午後から、中止にするなら早い方がいいとか、延期にするならいつにするなど、事務局といろいろな話をしていたのですが、いかんせん北海道の天気はさほど悪くなく、台風情報も今一つぴんとこない感じ。

ただ1つ、飛行機が飛ばなければ、東京へは戻れないわけで、それだけがとても気になりました。我々に染み付いている長年の慣例として、舞台に穴をあけないということがありまして、とにかく、東京に戻れさえすれば、絶対に開催したいと考えていました。

結果的に、昼の部は1時間遅れ、夜の部は30分遅れで始められ、北は北海道、南は熊本からなんと9割のお客様にご来場頂けたとのこと。我々の執念が、ファンクラブの皆さんにも伝わりつつあるのかなあ... とはいえ、多くの方々に、不安な思いとご迷惑をおかけしたことは、深くお詫び申し上げます。でも、これに懲りずに来年も来てね!

さて、これからが本題です。

ここのところ、公演の合間をぬっていつになくTVや新聞・雑誌の取材を多く受けていますが、お察しのよい方はお分かりのとおり、夏の大阪フェスティバルホールとNHKホールの電光掲示狂言会のPRのためです。

東京は初めての大きな会場で、大阪は昨年に引き続き2度目の公演です。東京の博奕十王は、昨年の大阪バージョンの映像をさらにグレードアップし、大阪では、この春札幌で試みたCGをアレンジ、父万作も初参加します。

いずれも真夏のエンターテイメントとして、老若男女さまざまな方にお楽しみいただけるものと思っておりますので、皆様お誘い合わせの上、浴衣を着てご来場ください。ケイジ君とお待ちしています。

<< 前の記事 | 次の記事 >>

過去のかわら版