HOME > かわら版:News 一覧

かわら版:NEWS 一覧

2020.11.19  
万作の会 テレビ・メディア出演情報(11/19追加)

★産経新聞 特集「没後50年 三島由紀夫と私」野村萬斎(11/19追加)

 2020年11月19日(木) 産経新聞・朝刊 文化面に掲載

 ※野村萬斎のインタビューが掲載されています。ぜひご覧ください。公式サイト「産経ニュース」はこちら→ https://special.sankei.com/a/life/article/20201119/0002.html


★NHK-BSプレミアム、BS4K「美の壺」(11/16追加)

 2020年11月20日(金)19:30~20:00 NHK-BSプレミアム及び、BS4Kにて放送予定 ※再放送の予定は番組公式サイトを御覧ください

 ※テーマ「森の神秘 きのこ」の回で、草刈正雄さん邸に山伏・野村萬斎が現れます。きのこと山伏といえば、狂言では...。ぜひご覧ください!番組公式サイト→ https://www.nhk.jp/p/tsubo/ts/3LWMJVY79P/

 

★MUNAKATA ECO FESTIVALオンライン配信イベント「三番叟」(11/16アーカイブ情報追加)

 2020年10月23日(金)19:00~ MUNAKATA ECO FESTIVAL YouTubeチャンネルにて無料配信  ※11月1日~30日(月)の期間限定でアーカイブ配信も実施中

 ※「宗像国際環境会議」と連携して開催される、日本博「神宿る島」国際文化芸術プロジェクト~MUNAKATA ECO FESTIVAL~のオンライン配信イベントとして、野村萬斎の「三番叟」がインタビューとともに配信されることになりました。後日アーカイブ配信も実施される予定です。テーマに沿ったロケーションでの特別な「三番叟」をぜひご覧ください。イベント公式サイトはこちらから→ https://www.munakata-ecofes.com/event/event3.html

 

★NHK-Eテレ「100分de名著」(10/20追加)

 2020年11月2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)22:25~22:50 NHK-Eテレにて放送予定 ※再放送 毎週水曜日 午前5:30~5:55、午後0:00~0:25

 ※11月の名著「伊勢物語」の回に、野村萬斎が朗読で出演いたします。多数の能・狂言の典拠となっている「伊勢物語」。この機会に原典にも親しんでいただければ幸いです。ぜひご覧ください!番組公式サイト→ https://www.nhk.or.jp/meicho/index.html

 

★NHK-BS8K「このあたりのもの~禍(わざわい)の時、狂言三代の見つめる遠い未来~」

初回放送:2020年10月17日(土)19:00~20:00 NHK-BS8Kにて放送予定 ※リピート放送の予定はNHK-BSの公式サイトをご覧ください→ https://www4.nhk.or.jp/P6615/

※NHK-BS4Kでは、2020年10月25日(日)20:45~21:45に初回放送予定

※世界中が未曾有の「コロナ禍」に見舞われた2020年夏、野村万作、野村萬斎、「奈須與市語」初演の舞台に挑む裕基の三代を中心に、受継いできた「狂言」を未来に繋ぐ姿を映すドキュメンタリー。演出を映画「のぼうの城」などの犬童一心監督が手掛け、8Kならではの映像美で放送。詳細はこちらをご覧下さい→ https://www4.nhk.or.jp/P6615/

 

★博報堂WEBマガジン センタードット・対談 狂言師 野村萬斎氏×博報堂 井村光明
「サイボーグの遊び心ーイノベーション時代のジレンマと自由を生み出す「型」」 (10/9追加) 

 2020年10月9日(金)~ 博報堂WEBサイトにて公開中→ https://www.hakuhodo.co.jp/magazine/85261/

※野村萬斎と、博報堂で数々の広告を手掛けるクリエイティブディレクターの井村光明さんの対談が掲載されています。「変わること・変わらないこと」をテーマにした同世代の二人の対談、ぜひご覧ください。

 

★CS衛星劇場【狂言への誘い2020】「狂言ござる乃座54th」(再放送)(11/9追加)

 2020年11月10日(火)13:30~15:15 CSチャンネル衛星劇場にて放送予定 

※2016年10月・国立能楽堂で収録された舞台の再放送です。この機会にぜひご覧ください!

 放送内容:狂言「萩大名」 野村萬斎・内藤連・深田博治
      狂言「連歌盗人」野村萬斎・石田幸雄・野村万作
      狂言「首 引」 高野和憲・岡聡史・中村修一・月崎晴夫・金澤桂舟・内藤連・飯田豪

※番組の詳細・視聴方法などはこちら→ https://bangumi.skyperfectv.co.jp/S/?uid=c19829138

 

★NHK-Eテレ「古典芸能への招待」(10/20追加)

 2020年10月25日(日)21:00~23:00 NHK-Eテレにて放送予定 

 ※本年8月に国立能楽堂で開催された「能楽公演2020」から、野村萬斎シテの狂言「茸」と、宝生流の能「道成寺」を放送。どうぞお楽しみに!番組公式サイト→ https://www.nhk.jp/p/kotenshoutai/ts/VV8Y68GWZ5/

 

★CS衛星劇場【狂言への誘い2020】「万作を観る会《第二日目》」(2016年公演)(再放送)

 2020年10月19日(月)14:30~ CSチャンネル衛星劇場にて放送予定 

※2016年11月・国立能楽堂で収録された舞台の再放送です。野村万作が演出を手掛けた新作狂言「楢山節考」も。この機会にぜひご覧ください。

 放送内容:狂言「棒 縛」     野村萬斎・月崎晴夫・野村遼太
      狂言「楢山節考」原作・深沢七郎 脚本・岡本克己 演出・野村万作
              出演・野村万作・深田博治・高野和憲・月崎晴夫・中村修一
                ・石田幸雄・岡聡史・内藤連・飯田豪・野村萬斎ほか

※番組の詳細・視聴方法などはこちら→ https://www.eigeki.com/series?id=26562&category_id=7&ym=202010

 

★RSK「朝耳らじお5・5」(10/13追加)

 2020年10月14日(水)午前7:00~12:39 RSK(岡山・山陽放送)にて放送予定

 ※朝8:30~放送予定「朝耳情報便」のコーナーで、RSKイノベイティブ・メディアセンター「能楽堂ホール・tenjin9」のこけら落としで三番叟を勤めた野村萬斎と、野村裕基のインタビューが放送されます。詳しくはこちら→ https://www.rsk.co.jp/radio/asamimi/

 

<< 前の記事 | 次の記事 >>

過去のかわら版