HOME > かわら版:News 一覧

かわら版:NEWS 一覧

2021.08.17  
「万作の会」若手狂言師の研鑽公演・第四回「狂言このあたり乃会」、充実の特典映像付き有料配信実施中!(30日間視聴可能!配信チケット販売は9/12(日)23:59まで)
野村万作門下の若手狂言師、岡聡史・中村修一・内藤連・飯田豪が中心となって舞台を勤める研鑽公演「狂言このあたり乃会」。
8/7に開催した第四回公演の模様に、同人たちによる会場・矢来能楽堂のステージツアー、使用した装束の紹介など、充実の特典映像を加えた有料アーカイブが、8月14日から配信されています。

今回の配信は、2000円で視聴開始日より30日間、何度でも視聴が可能!
上演中の謡や語リはもちろん、解説の難しい言葉にも字幕が出ます。
同人たちによる同時視聴コメンタリーなども随時行っており、おうちで好きな時間に「狂言」や「能楽」についてグッと親しんで頂ける配信となっております。能舞台の構造など、夏休みの自由研究のテーマとしてもおすすめです。

この機会に、ぜひおうちで狂言をお楽しみください!


配信チケット価格:2000円(税込) ※9/12(日)23:59まで購入可能

視聴可能期間:配信チケットご購入後、視聴開始日~10/12(火)23:59までの間の30日間
         (30日を過ぎての視聴はできません)

配信内容:解説 原瑠璃彦(静岡大学専任講師)
      狂言「水汲(みずくみ)」 岡聡史 飯田豪
      狂言「文蔵(ぶんぞう)」 内藤連 飯田豪
      狂言「咲嘩(さっか)」  中村修一・石田淡朗・岡聡史
      同人による座談会
      ☆特典映像その1 矢来能楽堂ステージツアー(岡・中村)
      ☆特典映像その2 使用装束のご紹介(内藤・飯田) ほか

※同時視聴コメンタリーの実施日程など、最新情報は「狂言このあたり乃会」SNSでお知らせしています。フォローよろしくお願いします!

20210528111920_00001.jpg20210528111920_00002.jpg
   
      
<< 前の記事 | 次の記事 >>

過去のかわら版